鳥人第35羽 ~オオヨシキリ

もし日本で、鳥類大声オリンピックが開催されたら・・・
金メダルは間違いなく在日選手のガビチョウ、銀メダルは渓流代表の小兵ミソサザイでしょう。
三位決定戦は、やはり在日のコジュケイと、夏鳥ホトトギス、
そして葦原代表のオオヨシキリの三つ巴となったら・・
「ギョギョシギョギョシ」のフレーズの仰々しさが考慮され、
オオヨシキリに軍配が上がりました。
このやかましい鳥は、夏の葦原に行けば目立つところにとまっているので
まあまず見られます。ooyoshikiri001
斜め上を向いて、真っ赤な口を見せながら「ギョ・・ギョ・・」とはじまったら
「あーもう、わかったよ!」と言いたくなりますよ。
夏はじっとしていても暑いのに、仰々しいオオヨシキリは例年、
セミの大合唱とともに、夏の暑苦しさに華を添えてくれます(?)

(書き下ろし)


カテゴリー: 鳥人   パーマリンク

コメントは受け付けていません。