ニオイタチツボスミレ・モミジイチゴ

ニオイタチツボスミレ(スミレ科)>

鼻を寄せると芳しい匂いがしました。同行者で匂いが感じられないという人がいて、本人のカレイシュウが強いからだということになり盛り上がったようです。

モミジイチゴ(バラ科)>

尾根道に清楚な花だ咲いていた。葉の形がモミジに似ている。果実の色が黄色っぽいオレンジ色なので、キイチゴ(黄苺)とも呼ばれる。

(3月17日 葉山にて、W.F.さん撮影)

カテゴリー: 草本 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です