モンキチョウ・マメコガネ

<モンキチョウ(シロチョウ科)>

梅雨の晴れ間、田んぼの土手のヤブマオの葉で見つける。モンキチョウの雌のようだ。雌は白い個体が多いと言われる。もちろん黄色のメスがいるが、黄色だとオス・メスの区別がなかなか難しい。

<マメコガネ(コガネムシ科)>

モンキチョウの側のヤブガラシにはマメコガネがいた。これは小型で体の縁に点々の模様があるので直ぐに分かる。

(6月12日 秦野市下大槻にて S.S.さん撮影)

カテゴリー: 昆虫 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です