ダンギク

ダンギク(シソ科)>

公園の入り口にあまり見かけない花が咲いていた。帰って調べるとダンギクらしい。名前はキクだがシソ科。葉を揉むと確かにシソの香りがする。本来日本での自生地は長崎・対馬・鹿児島地方らしいから誰かが植えたものであろう。蜜を吸っているのは一見蛾にしか見えないチャバネセセリ。

(8月15日 中井町厳島湿生公園にて S.S.さん撮影)

カテゴリー: 草本 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です