ナツアカネ・キマダラセセリ

ナツアカネ(トンボ科)>

葉に停まっていたところをそっと近づいて撮影。胸側面の黒色条を確認する前に飛び去ってしまった。だから確実な同定は出来ないが、顔の色・面構え・翅からナツアカネのオスと考えられる。胸側面が赤くないのは成熟途上だから。

キマダラセセリ(セセリチョウ科)>

ナツアカネの傍にキマダラセセリが停まっていた。飛ぶ速度が速いのが特徴で形も戦闘機のようだ。幼虫の食べ物はイネ科の葉っぱ。

(8月16日 平塚市土屋にて S.S.さん撮影)

カテゴリー: 昆虫 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です