ギンリョウソウ

ギンリョウソウ(ツツジ科)>

今の時期、湿った林内に突然現れる。ユウレイダケとも呼ばれるがキノコではなく、菌従属栄養植物ではあるが受粉してちゃんと液果をつける。かつてはシャクジョウソウ科にされていたが今はツツジ科に分類される。液果は森に棲むモリチャバネゴキブリに食べられその糞で種子配布されるとの報告もある。

(9月28日 秦野市震生湖にて S.S.さん撮影)

カテゴリー: 草本 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です