四季の森公園観察会 自然を訪ねて ~昆虫を探そう~


日 時:2018年8月19日(日)13:00~15:00 晴
参加者:一般 37名、公園 2名、JFIKスタッフ 9名

猛暑がひとまず過ぎて程よい夏の天気で、多くの方に集まっていただきました。猛暑の後で、昆虫は少な目かなと思われたのですが、沢山観察することができました。

カメムシ、セミ、バッタ、トンボ、チョウやガ、コウチュウ、およびクモなどの各種を見ることができました。

3班に分かれて池や葦原の周辺を歩き、お子さんの参加も多く、昆虫の発見を率先してやってくれました。

後半は、室内にて振り返りなどをして、観察した昆虫などを確認しました。

北口広場に集合してスタート

アキニレの葉や幹にもいました

2つの班は、池を左周りに進みました

もう1班は、反対方向で観察を進めます

中間地点にて

終盤になってきました

出発点に戻ってきました

涼しい室内で振り返りと情報交換

次のようなものにも出会いました。

ゲホウグモ

アカボシゴマダラの幼虫

モリアオガエル


カテゴリー: 四季の森公園   パーマリンク

コメントは受け付けていません。