四季の森公園観察会 自然を訪ねて ~身近なクモ~


日 時:2018年9月16日(日)13:00~15:00 曇り
参加者:一般 10名、公園 2名、JFIKスタッフ 13名

3連休の中日であるためか、やや、参加者が少なかったですが、参加者のみなさん、熱心にクモを観察されていました。

はじめに、管理棟前で、クモクイズを行いました。

クイズ終了後、2班に分かれ、池の周辺を歩き、クモを探しました。はじめは、見つけるのが難しかったクモですが、慣れてくると、いろいろな所で見つかるようになりました。

ヒラタグモ、ジョロウグモ、コクサグモ、オナガグモ、オオシロガネグモ、ハナグモ、イオウイロハシリグモ、コゲチャオニグモ、ナガコガネグモ、アシナガグモ、ジグモ、ネコハエトリなどのクモを観察することができました。

クモクイズでスタート

ジョロウグモの説明

コクサグモの観察

イオウイロハシグモの円居(まどい)を観察

葉裏に隠れたコゲチャオニグモ?を観察

イオウイロハシリグモのスジボケ型も見られました

下見時に見られたザラエノヒトヨタケ 透明感のある傘が綺麗でした

 


カテゴリー: 四季の森公園   パーマリンク

コメントは受け付けていません。