身近な自然を学ぼう 2020年度予定・お申込み方法(中止)


「身近な自然を学ぼう」ご案内    2020年2月

諸般の情勢からイベント全体を中止します。

日本の歴史文化のなかで、自然生態は重要なかかわりを持ってきました。人々は「花鳥風月」と、色々な形で、草花、樹木、野鳥などを表現・利用してきました。神奈川の豊かな自然の中で、具体的なテーマ毎に、一緒に色々学んでみませんか。自然の中で五感を働かせることは、心身の健康、癒しをもたらし、知的好奇心も満足させられます。私たちも自然の中の一員であることを理解し、季節を彩る花木の美しさ、自然の素晴らしさ、大切さを次代に伝えていきましょう。

■内容、日程:
1年間を通じて、6回シリーズでご案内します。県内の自然公園で、全国森林インストラクター神奈川会会員が、原則午前中2時間の座学(スライド等)、午後2時間の野外観察をご案内します。(10:00~15:00頃まで。)

日程
(第二木曜)
テーマ 場所
(予定)
講師
(予定)
1 5月14日 春の草花
(菫・春の妖精)
座間谷戸山公園 菅原啓之
2 6月11日 五節句の植物
(桃・菖蒲)
舞岡ふるさとの森 久野正樹
3 7月9日 家紋の植物
(菊・桐・片喰・柏)
新治市民の森 広川一久
4 10月8日 植物の生きる知恵
(薔薇・椎・銀杏)
横浜山手の丘 広川一久
5 11月12日 木彫像に使われた樹木
(楠・榧・檜)
鎌倉の寺社 菅原啓之
6 12月10日 野鳥との暮らし 境川遊水地 中澤均

*順序、場所は変更になる場合がございます。都度ご連絡いたしますが、ご容赦お願いたします。

・第1回:春の草花(菫・春の妖精)、(講師:菅原啓之)
 開催日:5月14日(木)
 場所:座間谷戸山公園(予定)
 集合:小田急 相武台前駅改札口外 9:30
 備考:昼食、飲み物、雨具、筆記用具を持参ください。小雨天決行します。

■お申し込み:
お名前、ご住所、電話番号、講座名を明記し、下記のいずれかでお申込み下さい。(受付確認後ご連絡します)

・FAX:全国森林インストラクター神奈川会「身近な自然を学ぼう」事務局:045-472-1763(久野正樹)

・Mail:event@jfik.org

・申込みフォーム

■参加費、振込について
6回シリーズで 10,000円(資料代、保険代含む)を一括でお支払い下さい。(交通費他は各自ご負担下さい)
 振込先:横浜銀行戸塚支店 普通口座6174917 NPO法人 全国森林インストラクター神奈川会
 振込期日:2020年5月10日まで(期日まで振込がなされない場合は参加取消しになりますのでご注意ください)
講座を欠席されても参加費の返却は致しかねます。(資料は送付いたします)

■締切:5月10日(座学の会場の都合上、定員になり次第締め切ります。)、定員:2 0名
定員に達しない場合には、都度一回毎のご参加も受け付ける予定です。(参加費:2,000円 各回)

以上

NPO法人 全国森林インストラクター神奈川会
お問い合わせ: 久野正樹 090-8280-1816、菅原啓之 090-3007-6766


カテゴリー: 身近な自然を学ぼう パーマリンク