ギンイチモンジセセリ


ギンイチモンジセセリ(セセリチョウ科)>

黄褐色地に銀白色の筋がはいっていることが名前の由来です。胴体が細く、飛び方も弱々しくて、セセリチョウらしくないセセリチョウです。夏に現れる夏型は、白線が不明瞭です。

(4月15日 相模川河川敷にてK.S.さん撮影)


カテゴリー: 昆虫 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です