オウトウ(桜桃)


オウトウ(桜桃)(バラ科)>

桜桃(オウトウ)は食用の果実を付ける桜の木の総称。いわゆるサクランボの木で山形県のあの有名な佐藤錦種もそのひとつ。ここのサクランボは店頭に並ぶサクランボより二回り小さくとても売り物にはならないが、それでも口に入れると甘酸っぱい。作家太宰治はサクランボが大好物だったらしく、それゆえ彼の命日を桜桃忌と言うらしい。

(3月19日 平塚市にてS.S.さん撮影)


カテゴリー: 木本 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です