四季の森公園 自然を訪ねて~春を待つ生き物たち~


日  時:1月15日(日) 下見10:00~12:00、本番13:00~15:00
天  気:晴れ
参加者:観察会 一般21名、公園1名、JFIKスタッフ19名
   お粥は76人分を提供

天気は晴れていましたが、寒波が来ている時で寒さが身に染みる日でした。
それでも、参加いただいた皆様には冬の観察と七草粥を楽しんでいただきました。

午前中に下見を行い本番にそなえました

北口に集合し、リーダーの挨拶で本番スタート

日当たりの良い池の前に移動して、観察会の概要など説明

7班に分かれて出発

ミツマタの蕾が膨らんでいました

各班、葦原の周りを進みました

各班は少人数編成でしたので、じっくりと観察をすることができました

14時半頃に会議室に戻り、お粥を召し上がっていただきました

七草の実物も見ていただき、関連の解説も聞いていただきました

寒い日で、池が一日中凍ったままでした